東京下町散歩

春まだ浅い、或る日のこと。

シャンシャン人気の動物園をやり過ごし、

上野から谷根千と言われる地域をぶらり、散歩してきました。


国立博物館の脇の道を入ると、先ず目を引くのは・・・


2月14日黒田記念館

古めかしい洋館。

国立博物館の構外施設のひとつ、

黒田記念館であります。

『 湖畔 』 などで有名な洋画家、黒田清輝の遺言によって建てられたもの。


そのお隣は・・・


2月14日児童書博物館

国際こども図書館。

国会図書館の支部図書館。

日本初の児童書専門の国立図書館として、2000年に設立されたんですと。

この辺りだけ、欧州の街並みみたいだね。


そこを左折して、暫く行くと。


2月14日寛永寺

葵の模様の屋根瓦が目に入ってきます。


はい、ご存知の方もいらっしゃるかと。

徳川家の菩提寺のひとつ、寛永寺であります。


徳川家の菩提寺っちゃ、芝の増上寺を思い浮かべますが、

こちらも、3代将軍の家光によって建立された由緒正しいお寺さんです。

創建当時は、徳川家の祈祷寺だったとされておりますが、

家光公がどうしても自分の葬儀は寛永寺でやってちょ。ということから

家綱、綱吉も続いたとか。

興味のあるオトモダチは、ぐぐってみようね♪


2月14日寛永寺4

睨みを効かせる、鬼瓦。

旧本坊表門(通称黒門)に据えられていたものだそうだ。


2月14日寛永寺5

徳川家の紋章が際立つ瓦。


2月14日寛永寺6

鐘楼。

後ろの建物が、古と今の対比をなしているね。


2月14日寛永寺7

細かい細工が美しい灯篭。


2月14日寛永寺8

どうやら、龍がモチーフらしい・・・


2月14日寛永寺2

2月14日寛永寺3

枝垂れ梅が、芳香を放っておりました。


次回は、谷根千編。



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

オリンピックって誰のもの?

選手を映さず、美女軍団を追い回したり

入賞した選手よりも、スポンサーロゴの入ったギアを大写しにしたり・・・

主役は選手たちのはずなのにねえ。

・・・あ。また文句たれ!!




スポンサーサイト

コメント

あっ、撮られた場所ほとんどわかります.谷根千どこ撮ったか楽しみですわー。
そうだよね、美女軍団どうでも良いんだけどね(笑)

谷根千

onorinbeckさま
この日、いつになく混雑していた谷中銀座。
きっと何処ぞのメディアがまた取り上げたんだろうな・・・
揚げたてのメンチが有名な某なんざ、長蛇の列。
いつものマシマシで。
ときどき立ち寄る、立ちのみの酒屋さんまで満員御礼。
商店街にとっちゃ、まいどー。なウハウハなんだろうなあ。
Secre

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
はじけ猫の正体

はじけ猫

Author:はじけ猫
花の写真中心。時々猫族。
たまにインチキ料理。
当ブログはリンクフリーですが、
一言ご連絡ください。
写真の無断使用、転写は厳禁ですわよ。
猫神様の天罰がくだるぞよ~♪

大切な友達の輪
里親さん募集中!
FC2 COUNTER
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ