タイトル画像

フウ・2

2016.12.09(09:29) 2778

ふぅ・・・

11年目に、突入しちゃいました~。

メッセージくださった、チビmomoちゃん、O奥様、Mikaさん。

ありがとぉぉぉ~(≧▽≦) ← 私信に使うなってのーw


昨年は人生初の入院騒ぎなんかもあったし、

なんだか、いろんな事があったわなあ。


ま。

昨日も書いたように、だらだら、次の10年も続けてく所存なので

見捨てずに、よろしくご贔屓にぃ~(Φ∀Φ)b


で。

今朝は。

また、フウ。


12月2日フウ5

まずは、アヒル?怪獣?のような足跡の、

サンカクバフウ。


11月28日フウ5

遠景の図。


11月28日フウ4

英名は、Chinese Sweetgum といいます。

独特の香りのある樹脂からきているもよう。

大陸じゃ、『 楓香脂 』 という名で薬用とされてるんだって。


11月28日フウ3

学名の、Liquidambar は、『 琥珀色の液 』 という意味。

なるほど~。


11月28日フウ2

原産地は、台湾や中国南部。


11月28日フウ

ニッポンには、江戸時代に来日。


一方。

12月2日フウ4

1回目で紹介したのが、モミジバフウ。


12月2日フウ3

英名は、American Sweetgum。


12月2日フウ

名前のとおり、亜米利加出身。

ニッポンへの渡来は、大正時代とやや出遅れw


12月2日フウ2

IUCN (国際自然保護連合)作成の、絶滅の恐れのあるレッドリストの、

軽度懸念(Lower Risk - Least Concern)に記されている。


そういえば。

キリンも、最近、この軽度懸念にリストアップされたんだって!

生息地の破壊、乾燥化、密猟が原因で生息数が減少してるらしい。

ここでも、エライ人間様の所業が功を奏したワケか・・・(;`ω´)


そのうち、アフリカから野生動物なんかいなくなっちゃうんじゃないのー?

動物園でしか見られない、絶滅動物として。



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

おっと。

11年目最初の記事でも、ぷんすこモード全開w

懲りないなあ♪


今日も応援ありがとぉぉぉ~(≧▽≦)ニャー


ぽちり~ん☆





スポンサーサイト

続はじけ猫の花とワインのある生活



季節の一こま トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
<<へっぽこ鳥撮り隊、参上! | ホームへ | 10周年記念!>>
コメント
こんにちは。
紅葉は透過光で見るのが好きです。
今年は、台風18号が通り過ぎて、塩害で駄目でした。
このように素敵な紅葉に出会う事が無かったでです。
【2016/12/09 11:40】 | さゆうさん #- | [edit]
11年目突入おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ
すごいっ!!
私はまだ1年ちょっとだけど…
11年も続けられるかと聞かれたら
きっと「無理じゃないかな」って言っちゃうかも(*´艸`)

キリンさんも減ってきてるんですねぇ…
野生には野生の良さがあるのにねぇ(;´・ω・)
怖しが人間がちゃんと考えないとダメですよねぇ~
私もちゃんと考えないとぉ(●>ω<●)
【2016/12/09 13:25】 | きなこママ #7ScjOPVQ | [edit]
さゆう様。
コメント、ありがとうございます。
そうか、この夏はずいぶん台風が行っちゃいましたもんね・・・
あたしも、もみじは逆光バージョンが一番!と思ってます。
東京のもみじも、そろそろおしまい。
師走の紅葉狩り、というのも、どうもピンときませんがw
【2016/12/10 06:36】 | はじけ猫 #- | [edit]
きなこママさま。
気がつけば、10年経っちゃいましたぁ~♪
日記すら、三日坊主なのになあw
こうして、にゃんこ好きの皆様とも知り合えたのも
インチキブログのお蔭っ(Φ∀Φ)b
キリンの絶滅危惧種への登録、吃驚です。
種を滅ぼすのも、守るのも人間。
野生のままのほうがいいに決まってるけど、
保護活動もしっかりやってほしいものですよね。
【2016/12/10 06:40】 | はじけ猫 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する