タイトル画像

東京もみじRoad #2

2016.11.28(09:17) 2767

霜月も、最後の週になっちゃいましたねぇ。

毎年思うんだけどさ、夏が終わると、季節の進行が早い早い。


特に、カボチャ祭りが終わり、お酉さまが終わると

師走の足音が、ずんずん、近づくんだなw


で。

あっという間に、ネンガジョー受付だの、

ニッポン人が大好きな、キリストさまのバースデーやらで大騒ぎしてるうちに

除夜の鐘。なんて日がやってくるのだ。


東京の紅葉も、見ごろになってきたざます。

ヱ?ざますですって?


あたしゃ生まれも育ちも東京の、江戸っ子だけど、

生粋の江戸っ子っちゃ、

3代続く、神田の生まれを指すそうざます。(一応、ヤマノテ生まれ)


もっとも、自称似非江戸っ子がザクザクいそうだけどさ・・・www


えっと・・・

なんだっけ・・・


あ。紅葉!!


11月22日彩秋4

紅葉の代表選手、イロハモミジ。

こんなの、思い浮かべる人も多いはず。


しかーし。


11月22日彩錦8

これも、イロハモミジの一種。


11月22日彩錦7

とげとげ葉っぱ。


11月22日彩錦6

忍ケ岡・・・かな?


11月22日彩錦5

いろんな種類で、過ぎゆく秋を楽しませてくれるのであります。


11月22日つつじ

一服の、清涼剤?

もみじの饗宴に混じって、躑躅が咲いてました。


★☆★☆★ グリムス・キーワード:酸性雨 ★☆★☆★



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

昨日さ、予約投稿まちがえて、2本更新しちゃったのよぉ。

え?気が付かなかった?

とっとと、直したからなあ。

あたしも、ついにボケてきたかね?(;´∀`)ヤレヤレ


本日も応援ありがとございま~す♪


ぽちり~ん☆












スポンサーサイト

続はじけ猫の花とワインのある生活



季節の一こま トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<1129 いい肉球の日 | ホームへ | 初冬の薔薇苑>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する