タイトル画像

やりすぎハロウィン

2016.10.28(09:03) 2736

この週末、シブヤ名物のスクランブル交差点付近、交通規制。

何故かって?

そりゃ、アナタ。


西洋版お盆を、コスプレ大会と勘違いしてる輩が

日本各地、いやさ、世界各国から集結して大混雑を引き起こすから。

ですってさー。


信号無視、横断歩道無視から始まって、

ゴミをポイ捨てなんざ当たり前。

非道いのになると路上でPしちゃう痴れ者まで沢山いたってぇ昨年。

自分ちの国のネズミーランドで、レストラン内で子供にPさせちゃう

某国人のこと、ちっとも笑えないよ・・・


そんな事もあってか、今年のシブヤは厳戒態勢。


ひとりひとりが、ちゃんとマナー守れば、

たかが、カボチャ祭りでこんな大袈裟な事する必要なんかないのにねぇ。


10月25日ハロウィンディスプレー2

カボチャ祭り、所謂、ハロウィン。

もともとは、ケルト人の宗教的な儀式なんだけど、

いつの間にか、特にここニッポンじゃ、大人のコスプレ大会の日になっちゃった。


10月25日ハロウィンディスプレー3

ケルト人の習慣では、10月31日は夏の終わりであり、

その夜は死者が家族を訪ねてくると信じられていたらしい。

また、同時に、邪悪な精霊や魔女が出没するので、

彼らから身を守るために仮面をかぶり、魔除けの焚火をたいたという。


どうやら、それが Jack-o'-lantern や、仮装のルーツのようですな。


10月25日ハロウィンディスプレー5

ご存知のとおり、アメリカは欧州系移民の集合体。

ゆえに、ハロウィンの習慣はケルト系民族によってもたらされ、

独自の発展をしていったんだって。


10月25日ハロウィンディスプレー

Jack-o'-lantern も、もとはカボチャじゃなくてカブだったし、

近年では映画会社も絡んで、一種のイベントとして定着したもよう。


10月25日ハロウィンディスプレー4

アメリカのポップカルチャーならなんでも追従しちゃう我が国では

由来云々よりも、楽しけりゃいいじゃん。的なノリで浸透。

子供たちが仮装して練り歩くなら、可愛くていいけどさ・・・

なんか、勘違いしてる?www


10月27日黒猫2

仮装して酒飲んで、気が大きくなって

物を壊したり、その辺りでPするなんざ、言語道断。


世界的に有名になりつつある、シブヤでのイベント。

くれぐれも、世界に恥を発信しないように!!


にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

ま。何事も一部の痴れ者によって引き起こされるんだけどさ・・・

あたし一人だけ、オレ一人だけならいいじゃん。

って、みんなが思えば、ゴミだらけになるんだぞう。


あ。またオバサンが文句たれ~(;´∀`)

ぽちり~ん☆

スポンサーサイト

続はじけ猫の花とワインのある生活



ひとりごと トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<にくきうの日は、ねこ祭り♪ | ホームへ | パープル、熱愛>>
コメント
通勤で毎日、乗換する駅なので、あの騒ぎには辟易しています。少し脇道にそれると、公道で堂々と御着換えなさっている婦女子にも遭遇します。とおりすがると、痴漢みたいな目で睨みますが、本末転倒です!!!!!

なんか、世界的に有名になりつつあるのが、恥ずかしいやら、困るやらで悩ましいですね。警察も半ば、諦め気味なのでしょうかね。
【2016/10/28 10:02】 | ヌマンタ #NGooJcT. | [edit]
ヌマンタさん、こんちわ~。
ストレス発散するなら、ネズミーランドとかで絶叫してほしいっすよねーっ!!
あ。あそこは夢の国だから、叫ぶワケにゃいかんか・・・やれやれ。
【2016/10/31 16:03】 | はじけ猫 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する