2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
オオシマザクラ
- 2015/04/07(Tue) -
関東以南の地方の川を、桃色に染め上げながら

染井吉野陛下の季節が、過ぎ去ろうとしています・・・


今日は、花冷え。花散らしの雨。


散りゆくのが運命なら、それもまた良し。

という、潔さが、日本人の心の琴線に触れるのでしょう。


花たちは行ってしまいますが、

心の風景には、

目にも鮮やかな姿がまだまだ焼き付いているのであります・・・


4月4日大島桜

本日の主役は、オオシマザクラ。


4月4日大島桜2

咲きはじめは、真っ白な花が・・・


4月4日大島桜4

やがて、頬を染めて桃色に。


4月4日大島桜7

名前の由来は、大島をはじめとする、伊豆諸島などの島嶼部に多いことから。


4月4日大島桜8

野生の桜の一種で、いろんな園芸種を生み出した、お母さん的存在なのだ。

因みに・・・

フユサクラは、オオシマザクラとマメザクラの交配種でしょ。

ご存知、ソメイヨシノは、オオシマザクラとエドヒガンが親御さん。


4月4日大島桜9

桜餅の葉っぱは、オオシマザクラの葉っぱを塩漬けにしたもの。

関西では道明寺と呼ばれ、関東では長命寺の桜餅が有名ですな~♪



にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

道明寺は、もち米を乾燥させて粗く砕いたものを、

長命寺は、小麦粉を焼いたクレープ生地のような皮で、

それぞれ餡子をくるむのであります♪


ぽちり~ん☆
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の一こま | CM(0) | ▲ top
<<寒の戻り | メイン | 桃色リバー>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |