2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
ジャーサラダ
- 2015/02/08(Sun) -
毎週日曜日は、インチキ料理講座になりつつあるなぁ・・・w


てなことで。

本日は、巷で流行してる、Mason Jar を使ったジャーサラダのご案内だぁ。


要は、硝子の保存壜なワケ。

硝子製品なので、ニオイ移りはしないわ、

中身の材料が透けて見えてお洒落だわ、で

先ずは、紐育のワーキング女子が流行らせて

すかさず、ニッポンのおなごも飛びついたってぇワケ。

(この硝子壜、密林系じゃ入手できず)


2月5日ジャーサラダ

サラダを硝子壜に突っ込む。ってのが斬新でねぇ。

一番下に、ドレッシング。

次に、固い野菜とか豆類。

その上に、水分の多い野菜。

最後に、葉っぱ類。てのが、セオリーなんですと。

層になるので、見た目も綺麗。(レイヤーサラダ、というらしい)


この日は・・・

たまねぎ、キュウリ、黄パプリカ、白ワインで酒蒸しした海老、レモン、アボカドを詰めてみた。

レモンはアボカドの色止め、と思ったんだけどさ、

国産の使ったから、まんま食べちゃいましたぁ~♪

ドレッシングは、パルメザンにハチミツ、オリーブオイル、白ワインビネガー、塩胡椒。

(教科書のレシピどおり作りましたぁ)


2月5日ジャーサラダ4

別の日のは、オリジナル。

まあ、サラダを普通に作ることを思い浮かべながら、

それを立体的に積み上げて・・・って想像しながら作ると楽しい♪


シーザードレッシング。玉ねぎ薄切り。ポテトサラダ。

赤パプリカ、芽キャベツ(さっと茹で)、ヤングコーンにプチトマト。

詰め込みすぎて、トマトが潰れちゃいました。(詰め過ぎに注意!)


彩よく、切り口を壜の側面に沿って入れていくと綺麗。



どっちも、食べるときに壜をよくシェイクしてまぜまぜ。

食べにくい人は、そのまんまお皿に移せば、

葉っぱが下で、ドレッシングが万遍なくかかるってぇ寸法。



2月5日ジャーサラダ6

サラダじゃないけどもー。

カレー祭りのお供に作った、自家製ピクルス。

ニオイ移りがないから、こんなの入れても問題なし!


久しぶりに、ワインの画。

今回はーーー

超エラソーなーーー

ワインーーーー!!



2月5日ルイ・ラトゥール

ぐ、ぐらんくりゅー!!

シャブリぃぃぃーーー!!


2月5日ルイ・ラトゥール2

お仏蘭西の3大シャトー、ルイ・ラトゥールさま謹製!!!


2月5日ルイ・ラトゥール3

恐れ多くて、飲めん・・・

って放置していたら・・・



悲惨な結果が、待ってましたぁぁぁぁぁーっ(TωT)← 想像に任せる


ま。自分たちで買ったワケじゃないので・・・(バチ当たり発言)



2月6日アネモネ3

2月6日アネモネ

花は昨日の続き・・・

アネモネは、この色と青紫のが好きだな~♪




にほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

猫まつりに向け、着々と猫写真を収集中。

む?インチキ系かもですと?

・・・なぜわかった?( ̄∀ ̄)


ぽちり~ん☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 料理 | CM(2) | ▲ top
<<寒い朝 | メイン | Winter Beauty>>
コメント
- 承認待ちコメント -

このコメントは管理者の承認待ちです
2015/02/08 21:52  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 贈答品 -

うんにゃ。コレは例の酒蔵貯蔵品に非ず。
たしか、随分前に旦那がもらってきた逸品だったと思う・・・
実家の酒蔵は、ウィスキー、日本酒、紹興酒、ウォッカ多し。
誰が飲むんだ?www
2015/02/09 08:34  | URL | はじけ猫 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |