秘密の花園写真やインチキ料理満載。猫写真もあるよ。

白川郷へ・・・

...2014/09/05 09:30...

今回の旅のハイライトは、白川郷でありました。

富山県南砺市五箇山(平家の落人伝説で有名ね)と共に、

合掌造り集落として、

1995年にユネスコの世界文化遺産に登録された地であります。


9月4日白川郷3

合掌造り。

豪雪地帯としての雪下ろし軽減及び、

冬季以外は多雨として知られている地域なので

雨水の上手い逃がし方として、傾斜のきつい屋根、

しかも茅葺屋根が特徴の、日本独特の建物のこと。


9月4日白川郷2

歴史を感じさせる古民家風の建物も多く・・・


9月4日錆びた消火栓

錆びた消火栓も絵になる、絵になる♪


9月4日白川郷7

素敵なお茶屋さんを眺めたり・・・


9月4日白川郷6

風情ある路地をそぞろ歩けば、


9月4日合掌造り

限られた散策時間が飛び去ってゆく・・・


9月4日白川郷

この奥の展望台まで行きたかったのだけれど、無理だった(TωT)

チビmomoちゃーん、残念だったよう!!


9月4日白川郷明善寺

県の重要文化財指定の、明善寺の鐘楼。

この写真じゃよく分からないけれど、ここも合掌造りになってるのだ。


9月1日アメリカフヨウ2

明日は・・・


9月1日アメリカフヨウ

白川郷で撮った花たちをご紹介。


そういえば・・・

高山市から、東海北陸道に乗って行ったんだけどさ、

途中で、ものすごぉぉぉぉーく長いトンネルに遭遇したのよさ。

その正体は、日本で3番目に長い、飛騨トンネルでしたー。(全長10710m)

行けども行けども行けども、トンネル・・・ううう・・・


因みに、1位は谷川岳を貫通してる関越トンネルでしょ、

2位は、なんと都心の地下を走る山手トンネル(首都高中央環状新宿線)なんだって!!


飛騨トンネル、世界でも12番目の長さ・・・

道理でなかなか外に出ないワケだわーwww



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

東京は、ちょっぴり残暑将軍の逆襲に遭ってマス・・・

ぽちり~ん☆






スポンサーサイト



おでかけ | TRACKBACK(-) | COMMENT(4) |


No title
下から展望台が見える~。
上から見えるんだから当たり前か~(笑)
人がたくさん立ってるのが分かるね。
時間がないから仕方ないよ。
十分堪能してる様子が分かったよ\(^o^)/
フヨウ?の赤と合掌造りの小屋のお写真いいね!
飛騨トンネルは貫通するまでにそりゃ~ものすごいご苦労があったんだって。
水は出るし掘削機も壊れるし。
通ると長くて危険もあるけど、おかげで近くなったよ。
下道は冬が怖くてね。
のんびり旅にはお勧めだけどね~。
私は初めてカメラを買った年の8月の終わりにここに行ったよ。
今度は晩秋にでも行こうかな~。
白川郷の素敵な雰囲気をご紹介していただいてありがとね~(*^^)v
【2014/09/05 19:36】
URL | チビmomo #-[ 編集]

No title
トンネル豆知識、勉強になりました。山手トンネルが二番目なんだ。ちょくちょく通るけど何故かトンネルって意識無かったな。そうなると日本のベストスリー制覇しました!(^O^)
【2014/09/05 23:16】
URL | 名前がないと非公開に #-[ 編集]

もったいない・・・
チビmomoちゃん、おはよ~♪
せっかく、憧れの地に行ったのに時間切れで
お土産屋さんもろくすっぽ覗けなかった・・・
お勧めの展望台まで行きたかったし、
夕刻からのライトアップも写真撮りたかったなあ。
冬は猛烈に寒そうだけど
綺麗なシーンが撮れそうだからまた行きたい!!
【2014/09/06 06:29】
URL | はじけ猫 #-[ 編集]

ゑ?もう?
ベスト3制覇?
あたしも、山手トンネルの存在なんざ知らなかった・・・
と言うか、アレ、トンネルだったんだーwww
てっきり、単なる地下道かと(;´∀`)
笹子トンネルも長いと思ってたけど
上には上があるもんだわさ~。
【2014/09/06 06:32】
URL | はじけ猫 #-[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







CALENDER
07 ⇔ 2017/08 ⇔ 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
猫の木
はじけ猫の正体

はじけ猫

Author:はじけ猫
花の写真中心。時々猫族。
たまにインチキ料理。
当ブログはリンクフリーですが、
一言ご連絡ください。
写真の無断使用、転写は厳禁ですわよ。
猫神様の天罰がくだるぞよ~♪

大切な友達の輪
このブログをリンクに追加する
里親さん募集中!
FC2 COUNTER
人気ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ