2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
時計草と、イヌ・・・?
- 2014/06/11(Wed) -
昨日は先走って、

「雑記」 のひとつ、「梅雨」 を1日フライングしちまいましたなーw

もっとも、どんより、にび色の空が広がる毎日だから

(昨日は意外に天気よかった)

五十歩百歩ってぇコトで・・・(;´∀`)


先日、都会から蝸牛も雨蛙もいなくなっちゃった。

なんて書きましたがね、

いつもお邪魔してる、とあるブロガーさんちで

紫陽花の上をのったり歩く蝸牛の写真を拝見♪


やっぱり、梅雨時には蝸牛でしょ!!

コレでカエルがいたら完璧♪

(実は蝸牛もカエルも好き)


前にも書いたけどさ、カエルって環境のバロメーターって言われてる。

嫌いって人も多いけど、

彼らがいなくなると、環境破壊の前触れなんだぞう。

先日、えねちけ。でやってた、やんばるの森のカエルたちの生態。

手つかずの自然の残る南の森は

彼らの聖域でありました。

開発なんかすんなよーっ(=`ω´)


さてと。

本日の写真・・・カエルに非ずw


6月9日トケイソウ

初夏の庭園の女王、時計草♪


6月9日トケイソウ3

大好きな花のひとつだから、贔屓にしちゃっていっぱい載せるよ。

フフフ・・・(Φ∀Φ)b


でも。

今日は、もういっこ、別の種類を紹介しましょう。

名前は、イヌってつくんだけどね・・・


5月20日プレーリードッグ3

ワンコ好きな皆さん、ごみんなさーいっ。

プレーリードッグ。上野動物園で撮影(やっとかよー)


5月20日プレーリードッグ6

北米出身。

ドッグ(dog) とつくのは、警戒音がワンコの鳴き声みたいだから。なんだって。

実は、昨日のカピバラみたいな、齧歯目なんだよー。

リス科だけどね。


5月20日プレーリードッグ4

そう言われてみれば、リスの仕草に近いかもー。


5月20日プレーリードッグ5

一説によると、プレーリードッグは巣穴近くの草を視界を保つために刈り取るらしい。

そのあとには、柔らかい新芽が出てくるため、

実は環境保持に役立ってるって話よ?

逆に、彼らがいなくなった草原は荒れ放題で、砂漠化が進むらしい・・・



6月9日トケイソウ4

こちらは、都会のオアシスだけれどもー♪


6月9日トケイソウ5

こんなカタチで、ちょくちょく、動物園とコラボするかも?

だって、写真がさーwww


そのワリには、花写真とかインチキ過去写真多いのが特徴?



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

まっ、常連の皆さんにはとっくにバレてますがねっ♪

ぽちり~ん☆

スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(0) | ▲ top
<<白く輝く | メイン | カンパニュラと南米の人気者>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |