2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
捨てるな!
- 2013/11/18(Mon) -
コップンカ。

タイ語の、挨拶ではない。


『 骨粉化 』。


引き取り手のない犬や猫の行く末って、ご存知ですよね?

保健所などに持ち込まれるコ等は、殺処分されてます。


さらに。

その焼かれた骨って、『 産業廃棄物 』 として取り扱われてるってぇ・・・

ショック。



昨日、ニュースショウの中で紹介されていた、

青森の高校生たちのボランティア活動。


殺処分され、焼かれた犬や猫たちの骨を引き取り、

骨粉化して、綺麗な花を咲かせる肥料として再生させている話・・・。

それが、胸の底に澱のように沈殿している。


小さい頃は、みんなカワイイ。

子供にせがまれて、飼いはじめたけど、

あっという間に大きくなっちゃった。

えー?どうしよう?

捨てちゃえば?保健所で引き取ってくれるってよ?


そんな安直な考えで持ち込まれる犬や猫たち。


彼らは、ほんの数日で殺処分されるよ。

引き取られてゆく数は、ほんの2割程度。


アンタがお気楽に持ち込んでいったコたちは

同じいのちなのに

殺されてゆく運命なんだぞう!!


あたしのリンク先には、たくさんの猫や犬を愛する人たちがいる。

彼ら、彼女らは、そんな不幸なコたちを積極的に引き取って

家族同様、愛してくれている人が多い。


また、私財を投げうって、

たくさんのいのちを救ってくれているボランティアさんも知っている。


そういうあたしのウチも、代々飼ってたコは全部拾ってきた猫たち。


また子猫生まれちゃった。

こっそり、捨ててきなよ。


そうなる前に、避妊手術受けさせるのが飼い主の責務。


不幸ないのちが、これ以上増やさないためにも・・・


捨てるな!!




持ち込まれた犬や猫たちの運命はあまりにも過酷。


知りたくもないかもしれないけど、これが現実。

目を、背けないで・・・。


ここ


見てくださいねー。


11月18日黒もふ

ニンゲンなんか・・・


11月18日黒

いなくなっちゃえー!


11月18日茶虎

いなくなっちゃえー!!


11月18日黒と茶

黒もふ 「ま、待て。ごはんが貰えなくなるのは困るぞ?」

茶もふ 「・・・あんたってば、なに考えてるのさ!」



好きで、殺処分している職員や獣医師はいない。

彼らだって、できるものなら、救いたいいのちだと・・・


全ての飼い主のみなさんに。

最期まで面倒をみるのが、あなたの責任ですぞ!!



11月14日小菊6

人間の手で・・・


11月14日小菊5

幸せにしてあげることも、できるのだから・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

煌めくお日様が眩しい、月曜日の朝から

重たい話題ですみません。

でも・・・

大切なことだと思ったから。

スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(4) | ▲ top
<<しあわせの法則 | メイン | お引越し>>
コメント
- No title -

私も嫁さんと報道見てました。彼女たちの行動に感動すると共にいつもながらのやるせない憤り… 動物を物のように扱う人達って、我々が如何に憤っても感じないんだろうなあ。ちょっとでも一緒に暮らせば捨てるなんて行為出来ないと思うんだけど。まあ、自分の子供を平気で手に掛ける時代だからな。つくづく嫌な時代になったと思います。
2013/11/18 23:54  | URL | bym03432 #-[ 編集] |  ▲ top

- No title -

昨夜の散歩で道路に轢かれた仔猫がいて
それがうちのココテンと同じくらいだったので
傷ついたなぁ・・・。
これ以上轢かれない様にと道路の脇に移してやったけど
あれも捨てられた猫の今年産んだ子なんだよねぇ。
保健所に持ち込む人もいるし
地方の方では仔猫を川に流す人もいるって。
自分の子供でさえ虐待する世の中だから
しょうがないのか・・・?
一体全体どうなってるのかねぇ・・・。
2013/11/19 00:26  | URL | OOOTAFUKU #-[ 編集] |  ▲ top

- 世知辛い世の中 -

高校生の彼女たちが、涙を流しながらやった作業・・・
それ事態はすごく良いコトなんだけれども。
起因する、殺処分されたコたちの、骨粉化・・・
産業廃棄物、だとは思はなかった。
犬や猫を飼う人のモラルを問われるニュースだったのだけど、
その前に、自分の子供すら平然と虐待する親がいる世の中。
やりきれないねぇ・・・
2013/11/19 09:12  | URL | はじけ猫 #-[ 編集] |  ▲ top

- 心の闇 -

自分の子供を虐待する。
死に至らしめる。
そんな事をヘイチャラでやる親もいる時代。
ましてや、イヌやネコを虐待のターゲットにする輩も多いと聞く。
ネットで募集している里親に名乗りを上げ、
引き取っては、ストレス解消のために子猫をボウガンで殺していた
高知の大学生・・・
お前は次に生まれてくるときは同じ目に遭うのさ!!
因果応報!!!
口のきけない動物、弱いモノを虐待するのは
人間の残忍さを垣間見た気分・・・
一方で、懸命に里親探しに奔走するボランティアさんたち。
本来、ニンゲンはそうあって欲しいものである・・・
2013/11/19 09:17  | URL | はじけ猫 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |