2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
青もみじ狩り
- 2013/10/25(Fri) -
青。

空の色。瑠璃の色。

青が、好きだ。


でも、青い花ってなかなかないんだよねー。

つまらん。

・・・おっと、そんな話じゃなくて。



日本語(やまと言葉)において、

『 あお 』 は、『 しろ 』 (顕色:無色のものを発色させること)、『 くろ 』 (暗色)、

『 あか 』 (明色)と共に、色を現す言葉として、古代から用いられてきたんだよー。


で。

古代において、今の『 青 』、『 緑 』、『 紫 』、『 灰色 』のように

とても広い範囲の色を総称して用いられていたらしい。


然るに、日本語の『 青 』を表す言葉の色の範囲は

緑~青緑~青~青紫と幅広いのだ。


ふう。

やっと、本題。


信号の緑色を 『 青 』 と呼んだり、

春の若葉のころの嵐を 『 青嵐 』 と呼ぶのも、ここからきてるワケ。


こんなのも・・・


10月23日青もみじ2

青もみじ。

に、なるんだわさー。

緑じゃんwww


10月23日青もみじ3

まんま、『 緑 』よりも、情緒あるけどー。


10月23日青もみじ4

そういえば、今日はピカソ大先生のバースディ♪

お友達の死をきっかけに始めたのが、『 青の時代 』なんだって。


10月23日青もみじ5

(写真とは関係のないウンチク話、続く)

古代ローマでは、青は喪服の色。

ケルト人やゲルマン人などの野蛮人!を象徴する色だったらしい。


10月23日青もみじ6

中東やエジプトなんかでは、魔除けだったり、

死者を守る葬儀や死と結びついた色。

古代バビロニアの、イシュタルの門も、青い採釉煉瓦で彩られてたし、

印度のシェークスピア、と称された、カーリダーサは、

破壊神シヴァの肌の色を、青と表したという・・・


10月23日赤とんぼ

ウンチク、長いぞう!!


・・・やかましい。今日は花はないぞ!!


10月23日日向ぼっこ

ちぇ。じゃ、帰ろっと。

・・・まてこら!!



10月25日猫皿

10月25日猫マグ

収拾がつかなくなってきたので、猫食器。

猫さま用、ではありません。

人間用(≧▽≦)



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

そういえば、死んだばーさまが、茶虎のことを 『赤猫』 って言ってたなあ・・・。

ぽちり~ん☆

(台風に伴う大雨に注意!!)

スポンサーサイト
この記事のURL | 季節の一こま | CM(0) | ▲ top
<<花と蝶 | メイン | 秋乃紫>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |