2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
オレンジ色の百合
- 2013/06/27(Thu) -
ロケハン公園から、今朝はオレンジ色の百合をお届け。


百合。

世界中に広く分布しているこの花は、

原種で100種類以上、品種になると、130品種以上を誇る、

巨大な帝国を築いているのであります。



6月26日ユリのある風景

鬼百合さん・・・かなー?


英語だと、lily。

独逸語だと、lilie(リーリエ)、

仏蘭西語だと、lis(リス)であります。

歴代仏蘭西王家の紋章は、

Fleur-de-lis(フルール・ド・リス)と言って

百合の花を意匠化したもの。青地に金色がトレードマーク♪


6月26日オレンジユリ

今回は、オレンジ色の百合ざます。


6月27日オレンジユリ

各国の百合の呼び方、続き。

伊太利亜語だと、giglio(ジッリオ、またはジーリョ)

西班牙語だと、lirio(リーリョ)、

露西亜語だと、リーリャ(キリル文字がががー)になるって。


6月27日オレンジユリ2

西洋で百合っちゃ、基督教に深く関係してて、

真っ白な百合をマドンナ・リリーと言って純潔の象徴。

ほれ、聖母マリアのところに受胎告知にきた

大天使ガブリエルが携えてた花なのよ~ん。



マドンナ・リリーの原種は、驚くなかれ、

ニッポン原産のテッポウユリ(琉球列島産)。

幕末に、シーボルトがお持ち帰りになって

欧州で「復活祭の百合」って大流行したんですと。



しかし、このコは何故に鬼百合・・・



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

梅雨の中休み。

久しぶりに午後からロケハン公園遠征に行くかなー。

ぽちり~ん☆





スポンサーサイト
この記事のURL | 花の写真 | CM(0) | ▲ top
<<小さきものたち~花園の住人 | メイン | アガパンサス>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |