2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
茶太郎の世界
- 2013/02/27(Wed) -
ロケハン公園に、その猫はいた・・・

彼の名は、

茶太郎・・・(← 勝手に命名w)


2月25日茶太郎

おおらかな性格の彼は、

いつ行っても嬉しそうにシッポを立てて

小走りに寄ってきたものだった。


明らかに、かつては人の家で飼われていたコ・・・。


人懐こく、うっかりしゃがみこむと

すかさず、膝の上に乗ってきたがっていた、

甘えん坊・・・。


綺麗な毛並み、穏やかで人懐こい性格。

そんな彼を、いったい誰が公園に置き去りにしたのだろう。


泣き叫ぶ子供たちを車に押し込み、

引越し先へと急ぐ親・・・


もしかしたら、引越し先でペットは飼えなかったのかもしれない。


それでも・・・

あたたかなストーブと、美味しいごはんが待っている家から

いきなり、寒空の下へ捨てられた彼は

きっと

途方に暮れたに違いない・・・


幸い、近隣の地域猫をお世話する方の目に留まったらしく

棲家とごはんは定期的に与えられていたもよう。


キジノスケ(← 勝手に命名)という相方も見つかり

晩年は、それなりに幸せに暮らしていたと思いたい・・・。


言うまでもなく

ペットはゴミではない。

いのち、あるものを簡単に捨てる、という行為は

どんな理由があったとしても、許しがたいものであるのだ。


自由きままに、のんびりと暮らしていたであろう彼に、

野良猫の宿命というべき病魔が襲いかかる・・・


最期は、ボランティアさんの家で息を引き取ったという、茶太郎。


今頃は、きっと・・・


2月27日茶太郎

あれ・・・?


2月27日茶太郎2

もしかして、今日はボクが主役なの?

ヤッター♪


2月27日茶太郎3

喜びの舞いにゃー(≧▽≦)


死してなお、ノーテンキな彼であった・・・www



彼の旅立った世界は・・・


2月25日ノースポール群生過去


2月25日紅い花のある小道

花が咲き乱れ・・・


2月25日光の水路

光あふれる、澄んだ水の流れる水路があって・・・


2月25日河津桜過去2

小鳥が歌う、楽園に違いない・・・


遠く、時の輪が閉じるところで、また会おうね。

茶太郎

それまで、サヨナラ・・・



にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

春は仔もふが沢山生まれる季節。

不幸なコが、一匹でもいなくなりますように・・・!!

ぽちりん・・・☆
スポンサーサイト
この記事のURL | ねこ | CM(4) | ▲ top
<<早春の散歩道 | メイン | 早春賦>>
コメント
- NoTitle -

はじめまして。
とても美しい写真に感動します。
今回の話は心が痛い・・・でも本当に
そんな世界に逝かれたのなら少しでも
よかったと思う事ができます。
2013/02/27 19:51  | URL | OOOTAFUKU #-[ 編集] |  ▲ top

- NoTitle -

茶太郎くん、可愛かっただろうなあ・・・ うちのも多分捨て猫。すごく人懐こくて結局家族になっちゃったんだけど。 「捨てる」って行為自体が信じられない。まあ、今は自分の子供を育児放棄したり虐待する時代だからなあ・・悲しい
2013/02/27 22:51  | URL | bym03432 #-[ 編集] |  ▲ top

- 茶太郎 -

すっごく性格のいいヤツで
特に、ダンナに懐いてた(またかよーw)
我が家がペット禁住宅じゃなかったら
間違いなく、連れて帰ってた・・・
捨て猫、捨て犬が一匹もいなくなるような世界が
いつかは、来るのだろうか・・・
2013/02/28 08:20  | URL | はじけ猫 #-[ 編集] |  ▲ top

- ありがとうございます -

いらせられませ。
いのちの重さは、人も動物も一緒。
ゴミの如く簡単に捨ててしまう行為、
どんな事情があるにしても
やっぱり、許しがたい・・・
特に、一度、人の手で飼われたコトのあるコ等にとって
自然界はあまりにも過酷・・・
たまぁーに、毒吐きますwww
2013/02/28 08:22  | URL | はじけ猫 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |